【USUM】メガリザードンXの育成論!シングルレートのアタッカー【ポケモンウルトラサンムーン】

育成論 ポケモンusum

「あさのひざし」はHGSSで追加されたタマゴ技で、使いやすい再生回復です。 化けの皮とZにより、最低限のストッパー性能もあります。

13
また、積みアタッカーが積むチャンスをいかに作るかが重要。

【USUM】マンムーの育成論!シングルバトルの環境上位ポケモン狩り【ポケモンウルトラサンムーン】

育成論 ポケモンusum

パルキアは、弱点がドラゴン1つである点も評価できます。 特殊アタッカーとして期待できます。

20
特殊ATや低速耐久に強めで、毒まもで負担をかけていく。

【USUM】マンムーの育成論!シングルバトルの環境上位ポケモン狩り【ポケモンウルトラサンムーン】

育成論 ポケモンusum

オニゴーリやビビヨンなどの身代わりによる嵌め、バトンタッチギミックへの耐性• 個別に対応出来ていれば、鋼が必須というわけではないが、鋼抜きで個別に対応する構築は困難。 先制で「あさのひざし」「おにび」を使いたいなら素早さ調整をしてもOKですが、素早さに補正をかけることができないため最速ヘラクロス等を抜けず、中途半端になりがちです。 カイオーガの特性で天気が雨となっているため、「10まんボルト」よりも「かみなり」がオススメできます。

読まれてディアルガに交代される点に気をつけましょう。

【USUM】メガメタグロスの育成論!シングルレートのアタッカー【ポケモンウルトラサンムーン】

育成論 ポケモンusum

などが厄介なので、めざ炎を搭載。 手持ちの先頭におき、瀕死状態にします。

10
素早さに4振ったのはカバルドンミラー意識で、先に動いた方が圧倒的に有利になる為です。 やんちゃでもむじゃきでも、防御特化スイクンを確2。

メガルカリオの育成論・調整|ポケモン育成論サンムーン|ポケモン徹底攻略

育成論 ポケモンusum

「かえんほうしゃ」はPP命中安定の耐久型のメインウェポン。

種族値のバランスが良く、晴れパのアタッカーや耐久型など型がいろいろあります。

ゲッコウガの育成論・調整・対策【ポケモンUSUM】

育成論 ポケモンusum

カノン手裏剣冷Bみが 控え目• 選出時点での圧にもなる。

18
呪い採用• おすすめ色違い ゲンガー オクタン 構築の狙い マイナーポケ構築。

ゲッコウガの育成論・調整・対策【ポケモンUSUM】

育成論 ポケモンusum

構築の狙い 色違いのを入手したので、エースの構築を練る。 パルキアの「あくうせつだん」はディアルガに等倍で、HP振りディアルガを倒すのにおよそ2発かかります。

11
リザY、、あたりを起点にして殻を敗れるので、わりと環境に刺さっている気がする。