ダイソーの「500円モバイルバッテリー」をガチ検証してみた結果

バッテリー ダイソー モバイル

もしかしたら現在でもデザインは数種類あるかもしれませんが、見つけたらまた報告させて下さい。 ダイソーで1000円というと、高めの商品になりますが、電気製品としては破格の値段。 そうすれば給電中と判断され電源が切れることが無くなります。

11
ネットでは、仕上げにレジンでコーティングされている作品を多数見かけました。 2灯点滅: 25-50%• また分解等の検証は専門知識を持つ者が行なっております。

【100均検証】ダイソーの500円モバイルバッテリー(3000mAh)を使ってみた結果…!!

バッテリー ダイソー モバイル

ただし! 一回このモバイルバッテリーをフル充電しておくと、iPhone8クラスのスマホなら、2回は確実にフルに充電することができるので非常に安心。 シンプルイズベストで職場でも浮かないデザインです。 これでも動いてます コイルのフェライトが欠けている300円のクオリティはどうなんでしょうか。

4
まずは実験1の基本性能から。 500円で、4000mAh。

【100均検証】ダイソーの500円モバイルバッテリー(3000mAh)を使ってみた結果…!!

バッテリー ダイソー モバイル

デザインも悪くありませんし、外でスマートホンのバッテリー切れになった時、ダイソーに駆け込めば何とかなりますね。 制御基板の表面の主要部品は「入力・出力のUSBコネクタ」「充放電制御ICと昇圧用インダクタ」「バッテリ保護IC」「2ch POWER MOSFET」です。 バッテリー保護回路もあるうえ、コイルにもよさげなものが使われています。

でも外出先で1時間ほどで半分も充電してくれたら助かります。 色は黒と白です。

税込み550円 ダイソーの「モバイルバッテリー」 スペック・特徴・使い勝手 | マネーの達人

バッテリー ダイソー モバイル

ただし、テストに使用した電子負荷では分解能が足りず、0. 出力と容量を実測して性能をテストしてみる事にしました。

3
制御基板 裏面 両面のベタGNDをスルーホールで接続して強化しており、大電流が流れるパターン幅も確保されており、電源回路としては無理のない「きちんとした基板設計」となっています。

【100均検証】ダイソーで売ってる10000mAhで1000円のモバイルバッテリー、冷静に考えると超激安

バッテリー ダイソー モバイル

USB-Cが全盛の時代に、時代遅れのケーブルを使うのは余計な荷物になりますね。 IoT機器関連の話題でよく登場するもので、例として「Arduino UNO」と「Pro Micro」の2つでテスト。

14
1Ahあたりの単価220円は過去に検証したモデルの中でもトップクラスである。

100均(ダイソー)の500円モバイルバッテリーがArduino用電源になるかあれこれ試してみた:ウェブ情報実験室

バッテリー ダイソー モバイル

画材はアクリル絵の具やマニキュアなどの耐水性のあるものを使います。 なお、情報は調査時のものであり、内容等が変更となっている場合があります。

19
簡単なスペックなどを順に紹介しておきましょう。