日産、新型「ローグ」(日本名:エクストレイル)正式発表。米国で今秋発売

エクストレイル

特別仕様車では、「20Xt エマージェンシーブレーキパッケージ」、「20X ハイブリッド エクストリーマーX エマージェンシーブレーキパッケージ」、「20X エクストリーマーX エマージェンシーブレーキパッケージ」、「20X ブラックエクストリーマーX エマージェンシーブレーキパッケージ」、「20X ハイブリッド ブラックエクストリーマーX エマージェンシーブレーキパッケージ」、「20Xt ブラック エクストリーマーX エマージェンシーブレーキパッケージ」、さらに、エクステリア、インテリアの高級感を高めたオーテックジャパン扱いとなる「モード・プレミア エマージェンシーブレーキパッケージ」、「モード・プレミア ハイブリッド エマージェンシーブレーキパッケージ」も用意。

6月の中期的経営方針で示された新型車の概要と、これまでベストカーで独自に得ていた新型車開発スケジュールなどとを照らし合わせながら、日産が2023年度までに日本市場に投入してくる新型車の情報を整理した。 「エクストリーマーX」が341万1100円〜381万2600円。

より洗練されたイメージに昇華 日産新型「エクストレイル」

エクストレイル

さらに、「本革巻マニュアルモード付きシフトノブ」を全車標準装備し、快適性だけでなく、山道などのワインディングロードの走行時における操作性が向上しています(20S Vセレクションは対象外。 新型は先進安全装備などがさらに充実する! 日本を代表するSUVとして、多くのファンに支持されている日産エクストレイル。 福祉車両であるエクストレイル「助手席スライドアップシート」は、助手席が車両の外側に電動で回転・昇降することで、への乗り降りが容易にできます。

「Stt」と「Xtt」に、2Lのペットボトルが3本収納できる「シートバックXポケット」を新たに設定、「ハイパールーフレール」を標準装備した。

新型エクストレイル(ローグ)の全貌は? 日本仕様はどうなる?

エクストレイル

2008年 式を搭載した「20GT」を日本で発売。 また、エンライトン技術を採用した「断トツ商品」を通じて、車両が求める環境性能と運動性能を実現すると同時に、環境負荷低減や資源生産性の向上に貢献することで、社会価値・顧客価値を実現して競争力の強化へと繋げ、断トツを追求した商品を「創って売る」事業を将来に向けても強化していくとした。 専用本革巻3本スポークステアリング(ブルーステッチ)• ただ興味があったのはクリーンディーゼルと6MTの部分だけで、エクストレイルという車種にはそれ程興味がなかったんですが、付き合っているうちにエクストレイルというクルマの「使い勝手の良さ」に気付き、自分の使い方では不満がないどころか、むしろ非常に満足していたために予定したよ 続きを読む りも長く乗り続け、その結果思いもよらない保有年数になった感じです。

6
0 20X エクストリーマーX プラスナビHDD 4WD• 今までの温水式ヒーターのみを使用していた場合に比べて、半分以下の時間で車内を暖めることが可能となった。

新型アリア 新型エクストレイルほか 国内新投入の注目車7台全情報

エクストレイル

グレード グレード名 型式 排気量 ドア数 シフト 駆動方式 定員 燃費 価格 ディーゼル LDA-DNT31 1995cc 5 6MT フルタイム4WD 5名 14. 【総評】 2011年式20Xです。 ミディアムクラスの本格的SUV日産「エクストレイル(X-TRAIL)」。

3
自分が乗っていたレヴォーグはA型でしたので、アイサイトVer. ハイブリッドエンジン搭載の「20S ハイブリッド」、「20X ハイブリッド」を設定。 0 20S ハイブリッド エマージェンシーブレーキパッケージ 4WD• プレスリリース , 日産自動車株式会社, 2013年9月10日 , 2013年10月24日閲覧。

日本での発売はもう少し先!? 日産 新型「ローグ(エクストレイル)」解説

エクストレイル

そのおかげで今まで乗ってきたクルマの中では、このエクストレイル20GTが一番色々な所へ出掛けて色々なシーンで活躍した1台で、家族や趣味の仲間たちとの思い出もたくさん詰まった1台でもあります。

2
外装のフロントグリル、フロント・リアバンパー下部、ドアロアモール、バックドアフィニッシャーは、ダーククロームに仕様を変更され、アウトドアハンドルは外装色と同色の仕様となりました(20S Vセレクション、20S HYBRID(4WD)は対象外)。

新型エクストレイル(ローグ)の全貌は? 日本仕様はどうなる?

エクストレイル

ボディサイズは全長が4. ボディ下部をガードするエクステリアパーツなどを装備し、本格SUVとしてワイルドでタフなイメージをより強調した「20Xi エクストリーマーX」、「20Xi ハイブリッド エクストリーマーX」を設定。 快適性を追求した「ゼログラビティシート」 インテリアは、前席と後席の両方の乗員に、快適さや実用性を提供することを重視した。 最大45度のチルト角を持ち、運転席の有効スペースを広げるポップアップステアリング(AT車)や、多彩な用途でラゲッジルームを自由に使えるマルチザイルネットを装備する。

14
日産は、エクストレイルのフルモデルチェンジについて、今後のスケジュールを明らかにすべきと思う。 トランスミッションは、クリーンディーゼルモデルには、6速MTと6速AT(MTモード付)、レギュラーガソリンモデルには、エクストロニックCVTを組み合わせる。

新型エクストレイルはトヨタのSUVを撃破できるのか?

エクストレイル

アウトドアハンドルをボディ同色とし、全車にダークカラーアルミホイールを装備• 私は使い方が正しいかは別として、 夏でも冬でも坂道では、マニュアルモードで4であったり 車速が早いと思えば3に(2に)シフトダウンして乗っています。

17
RAV4ハイブリッド(4WD・X・E-Four:3,596,000円/4WDハイブリッドG:4,029,000円)と、同等の価格設定が考えられる。

日産 エクストレイル の北米仕様、ローグ が新型に…生産開始

エクストレイル

しかし基本的には両者共にと共用のプラットフォームに電磁多板クラッチによるスタンバイ4WD を組み合わせたものであり、同社がかつて販売していたのようなに直結4WDやを持つヘビーデューティーなクロスカントリー4WDではない。 カーゴエリアには床下収納をはじめ、カーゴエリアの右側には、1ガロンの牛乳などが固定できるスペースを設けている。 これはアウトドアを楽しむ上では本当にありがたい装備ですね。

11
また、HDDナビゲーションを追加装備しながら価格上昇分を抑えた「エクストリーマーX プラスナビHDD」も設定した。 また、USBコンセントが少ないのが残念です。