<Excel>すべてのシートを一括再表示~非表示シートをまとめて再表示する方法~

一括 表示 エクセル 再

A列~C列の列番号の部分を右クリックします。 選択している。 でも、表の一番左側にあるA列や、一番上側にある1行目が非表示になっていると、非表示になっている列(行)の左側(上側)には列(行)がなく、このやり方ではできないような気がして困ってしまいます。

14
非表示にした行や列を再表示(A列や1行目の場合) A列や1行目の場合は、シート上に非表示にした行や列がないので、上記の方法の様にマウスで範囲を選択できません。 ・行が非表示となっている場合に一括で再表示させる方法 ・列が非表示となっている場合に一括で再表示させる方法 というテーマで解説していきます。

【EXCEL】簡単!非表示の行を一括で再表示させるには?

一括 表示 エクセル 再

3.上部リボンの「表示」タブから「ユーザー設定のビュー」を押下する。 右クリックメニューの[非表示]を実行します。

10
[ 参照先] ボックスに「 A1」と入力し、[ OK] をクリックします。

列を隠す 列を表示 隠れた列を再表示 エクセル Excel [エクセルの学校]

一括 表示 エクセル 再

Macの場合 列の非表示 非表示にしたい列を選択した状態で、〔command〕キーを押しながら〔0〕キーを押します。

18
選択方法は上記を参照してください。 行の場合は「行の表示」を実行します。

【Excel】一番左の列や行を非表示にしたらもとに戻せなくなった!エクセルでA列や1行目を再表示するテクニック

一括 表示 エクセル 再

5.名前を決めて(例えば、シート全表示)OKボタンを押下する。 列を表示• あらかじめ、 列全体を選択しているので、これで列の中のすべての非表示列が再表示の対象となります。 A列 または1行目 が非表示になっていて、A列 または1行目 を含めて表示するようなときはマウスで列選択ができませんので、名前ボックスを利用するか、シート全体を選択してから操作する方法が便利です。

16
手順は、ショートカットキー『CTRL』+『A』を押すか、行、列の交差部分(赤枠部分)をマウスでクリックします。 A1:C1セルが選択されます。

[ExcelVBA]非表示のシートをすべて再表示する|Excelの使い方

一括 表示 エクセル 再

) 行に着目すると、行と行の間が太い線となっている部分があります。 そんなとき一時的に見えなくしても作業に影響のない行や列を非表示にすると効率的な場合があります。 たとえば、下の状態にするには、 「-」部分を2回クリックして、以下赤〇の状態にする必要がありましたが、 実は、「2」の部分をワンクリックするだけでいいのです。

16
ここでは【列】の場合で説明します。 リボンからの操作方法• A列や1行目を含んだ範囲を非表示にしていた場合、上記のようにマウスでの選択ができません。

非表示にした行や列を再表示させる方法

一括 表示 エクセル 再

ライセンス管理が必要• 下の図ではB~D列が非表示になっているので、非表示の列を含むようにA~E列を選択します。 A:B列が再表示されました。

18
右クリックする場合は列番号「B」を右クリックして、[再表示]を実行します。