危険なビーナス(東野圭吾)のネタバレ解説!あらすじや感想も!|アイデアの箱

ビーナス 危険 ネタバレ な

院長・池田が現れ、元美がいないとだめだなあと言う。 「寛恕の網」が手島一清の描いた絵だとわかったら、実の息子の伯朗(正当な継承者)のもとに行くため、絵の価値がわからない伯朗から「寛恕の網」を入手するという手はずだったのです。

写真の日付が一清が亡くなった時よりもずっと後になっていて、絵がまだ残されているのでは、禎子が隠しているのではと考えました。

危険なビーナス|勇磨ネタバレ!なぜ養子?佐代との関係や正体も|好好日めも

ビーナス 危険 ネタバレ な

脳への電気刺激治療が後天的なサヴァン症候群患者を生み出すということ、つまり、人為的に天才脳を作り出すことが出来る。 康治は「不幸な天才を生むより、幸せな凡人を残したい」という遺言を残した。 その後、伯朗は楓と話をする中で、楓は勇磨から幾何学模様の絵を見せられたことを話し、伯朗はサヴァン症候群の話をして、2人は牧雄が「30億の遺産よりも価値があるもの」と言っていたことは、この康治の研究記録だと再認識したのです。

康治の弟・牧雄は、変わり者で、脳神経の研究をしており、以前は康治が行っていた サヴァン症候群の実験を手伝っていた。

危険なビーナス|8話ネタバレと感想。楓(吉高由里子)は裏切り者か!疑う伯朗(妻夫木聡)!

ビーナス 危険 ネタバレ な

その 女性潜入捜査官こそが、楓だった。

2
ここから物語は始まります。

危険なビーナスネタバレあらすじ!犯人の正体ラストの原作結末は?

ビーナス 危険 ネタバレ な

明人を拉致しようとする犯人を突き止めるために明人の妻を名乗ることとなった。 すると、そこには取り壊されたはずの家が残されていました。

さて第6話は2020年11月15日放送です。

兼岩憲三のネタバレは犯人?原作まとめ【危険なビーナス】

ビーナス 危険 ネタバレ な

自分があんな大きい木箱を見落としたのを不思議に思ったが、目当ての物が見つかったので、三人は解散し帰ることにした。 実は警察官。 矢神 勇磨(40)(やがみ ゆうま)・・ 演: ディーン・フジオカ 矢神家の養子で、都内に複数のダイニングレストランを経営している。

1
牧雄が探していた30億の遺産よりも「価値があるもの」とは、康治の研究記録だという。 。

【危険なビーナスの原作】あらすじと謎ネタバレ解説。犯人・真相・隠し場所・正体が判明していく

ビーナス 危険 ネタバレ な

そして、伯朗は前当主の矢神康之助が亡くなった時に、次の様な対応をしたことを知ります。

17
スカートが短くてほどよく肉感的な楓は伯郎のドンピシャなタイプ。