「縦長のあづま袋」の作り方

作り方 あづま 袋

あずま袋にちょっと手を加えただけのもばかりで、使いやすくおしゃれなので必見です。 まずは基本の作り方を確認!あずま袋の作り方• 作り方が動画で見られて、持ち方も色々と楽しめるのでチャレンジしてみてください。 後ろからみるとこんな感じです。

10
ここがポイント! このとき、下の布を縫ってしまうと袋状になりません。 裏地をつけない場合は最初に端を三つ折り処理してから縫えばここで完成 手ぬぐいなどは端処理がされて売っていて、そのまま縫うだけなのでもっと簡単です。

ゆがまないあづま袋の作り方 S・M・Lサイズ(布切り替えあり・なし)

作り方 あづま 袋

100均の手ぬぐい2枚で作るベーシックなあずま袋• 綺麗に処理できたらあずま袋の完成です。

13
元々は風呂敷を縫い合わせてつくるものですが、手ぬぐいならもっと簡単!なんと、ハサミで切ることなく、たった2か所を縫うだけ!そのため初心者でも、不器用な方でも簡単にできちゃいます。

「あずま袋」のつくり方。100均の手ぬぐいをたった2か所縫うだけ!

作り方 あづま 袋

着なくなった洋服をアップサイクルしたあずま袋の作り方• さらに欲しい幅から必要な布分量を自動計算! シーツやお昼寝用バスタオルを入れるための袋はあずま袋を指定されています。

この状態だと、小さく薄くたためるので、バッグに入れてエコバッグにしても。

あずま袋の作り方と裁断アレンジ・布幅自動計算

作り方 あづま 袋

また手ぬぐいを使ってあづま袋を作ることで、初めの布の裁断をせずに縫うことができるため、あづま袋の縫い方を簡略化できます。 SUMICAの別記事であずま袋の作り方を紹介しているいます、そちらも参考にしてみてください。 5cmのところで折り中表にして下辺を縫う このときめくり上げた部分を一緒に縫い込まないように注意する。

16
5cmずつ)を足して、それを裁断サイズとします。 6.先端に持ち手を通します。

ゆがまないあづま袋の作り方 S・M・Lサイズ(布切り替えあり・なし)

作り方 あづま 袋

これで肩掛けあずま袋の完成ですが、 持ち手の長さをさらに出したいなど調整したい場合は布を平行四辺形にすると良さそうです。 ミシンなら一瞬ですし、もちろん手縫いでもOKですよ! 4:縫い終わったら、ペラっとめくる 縫い終わったら、このようにペラっとめくっておきましょう。 矢印部分を半返し縫いで縫います。

1
あづま袋の材料と布の長さの計算方法 材料 あづま袋の材料はとてもシンプルで、布を用意するだけです。 重なっている三角形部分を縫わないように気をつけながら矢印部分を縫います。

「あずま袋」のつくり方。100均の手ぬぐいをたった2か所縫うだけ!

作り方 あづま 袋

(今回はポンポンリボンを挟み込んだため、交わるところでステッチをとめました) 5.袋の形になるように立たせる 両方の持ち手の端っこを持つと、自然と立つはずです。

8
アイロンをかけたら、左右どちらかに倒し、ひと折りして縫っていくと綺麗に処理できます。 ハギレを利用できるアレンジ方法も載っており、布の裁ち方のパターンも学べます。